生もと造りの日本酒
生もと造りの日本酒 生もと造りの日本酒

生もと造りの日本酒

トップページサイトマップEnglish Page

大七の酒造りの思想
大七酒造概要
大七ニュース
大七テーマパーク
大七ワールド
大七MAP
ショッピング

大七ワールド
ぶるわーず 松本隆男作品集 逸品を訊ねる 大七を愉しむ 大七ワールドインデックス

ぶるわーず

第4回「カナダ・モントリオールの旅」
生もと君コーボ君、今日の仕事は、カナダへ行くよ
コーボエーッ、あの雄大な自然に囲まれた国だね
生もと君そう、ケベック州最大の都市モントリオールだ。そこにはセレブリティのための有名な会員制クラブ『357C』があってね。そこから『モントリオール初のハイエンド・サケ・テイスティング』と銘打った大七最高級酒の試飲会を開催するよう、招待を受けていたんだよ
コーボワオッ。あの世界的人気者パリス・ヒルトンもよく行くというクラブじゃないか!
生もと君そう!!良く知ってるね
…… モントリオールに着き、357Cクラブへ向かう2人 ……
コーボあれぇ?生もと君、カナダってアメリカの北だから、英語の国かと思ったらフランス語の文字や会話が目につくね?
生もと君340年程前、仏国が植民地支配していたけど、100年後英国が侵攻してね。でも宗教の改宗まで支配しなかったので、今も仏文化が色濃く残っていて、『北米のパリ』と言う
コーボ歴史的な理由があるんだね
生もと君ホラ、ここが357Cだよ。本来なら会員以外入れない所だけど、五つ星を獲得している素晴しい部屋と美味しいレストランがあるんだ
コーボワァ、本当だ。写真撮ろう
生もと君あ、ダメダメ!撮影は禁止されているんだよ
コーボそうか・残念!!
…… テイスティングの当夜 ……
コーボお酒の用意が出来たし、ホールには会員の人達が集って来たよ。今夜は特別にカナダワイン業界のお歴々も参加するんだね?
生もと君うん、地元でも滅多に姿を現さないという著名人のクラブオーナー、ラングロワ氏も夫人を伴ってお出でだよ
コーボ僕、ご挨拶して来よう!
ラングロワ氏やあ、コーボ君達。ここに皆さんが来てくれたのはとても名誉だよ。ケベック州ではまだ入る日本酒が限られていてね。今までと全くレベルの違うお酒の登場で、皆非常に感動しとるんですよ
コーボ大変光栄で嬉しいです
生もと君感激です!ワイン業界の方方からも沢山質問を受けました。明朝は、インターネットやラジオでワイン生産者を紹介する『ラ・ゴダス』というメディアの取材を受けます
ラングロワ氏おお、頑張ってくれ給え。日本酒紹介は初めてだからね
生もと・コーボハイッ!!
…… 翌日 ……
生もと君インタビューも無事終えてホッとしたらお腹空いたね
コーボそうだ!以前、大七の酒蔵見学に来てくれたシェフ達の居るレストランに行こうよ!
生もと君そりゃいい。行こう!
…… 非常に歓待を受け、昼食をご馳走していただいた ……
生もと君すっかりご馳走になってしまって申し訳無かったね
コーボうん、でも美味しくてお腹満腹の大満足…。夕方からの仕事まで少し散歩でもしよう
生もと君それがいいね。ノートルダム寺院、大きな市場、シックな古い建物が並ぶ洒落た街路
コーボホラ、広いセント・ローレンス川に面してハーバーがあるよ。ヨットが沢山浮かんでる。風光明媚で正に”北米のパリ“だねぇ
生もと君夕刻から郊外のレストランでやる『日本酒ディナーの夕べ』。お酒のソムリエ、ゴドゥロー氏が大七の各種日本酒と、仏料理のフルコースを合わせるディナーを企画したんだ。参加者達は初体験だから、もう興味津々だって!
コーボ大成功の予感だね。皆食に関心の深い土地柄であるし、美味しい日本酒の伸びる余地はどんどん大きくなる一方だ

BACKNEXT

INDEX

大七酒造株式会社
〒964-0902 福島県二本松市竹田1-66
TEL 0243-23-0007 FAX 0243-23-0008
E-mail:info@daishichi.com