日本酒の大七

日本酒の正統 大七の“生もと造り(きもと造り)”


 ようこそ、東北の地酒【大七酒造】のホームページへ。  大七酒造は1752年(宝暦二年)の創業以来、日本酒の最も正統且つ伝統的な醸造法である「生もと造り」一筋に、豊潤な美酒を醸し続けており、全商品が生もと造りの逸品です。  私達は、日本酒に何よりもまず“味わい”の深さを求めます。私達はまた、じっくりかけた時間と共に成長を続け、美質を大きく開花させる酒を求めます。そして私達は、自然に依拠した手造りを守ります。人間の叡智と熟練とを結集した日本酒であること。私達は醸造酒としての普遍的な価値を追究します。

■What's New

大七の日本酒が、パリのグランパレで開催される「北斎展」公式パーティーに採用されることになりました。(9/22)
神楽坂くろすフェア、10月11日(土)& 12日(日)に、ザ・ウィンザーホテル洞爺湖で開催します。お楽しみに!(9/18)


■お知らせ

最新!書籍・記事掲載誌のご紹介(2013.12.3New)
原子力発電所事故への弊社の対策(2012.7.6更新)
お客様の個人情報取扱基準(2009.12.4)
大七酒造の新しい安全スクリューキャップ(2008.6.11)
見学を希望する方へ(2004.7.6)
品評会からの離脱のお断り(2002.7.1)


地雷原を綿畑に!

 

■大七ニュース

10月6日・尺八&箏デュオコンサート、曲目決定
 米国人尺八奏者、ブルース・ヒューバナーさんと、オーストラリア出身のマクイーン時田 深山さんの箏・十七絃によるデュオコンサートの曲目が決定しました。

Icarus(イカルス) ラルフ・タウナー作曲
・Kothbiro(コスビロ:雨が来る) アユブ・オカダ作曲
・「二つの変奏曲」より荒城の月 沢井忠夫作曲
・曲水
・カタクリの花
・Love is Lord of All & Hayate's Jig
 以上3曲、ブルース・ヒューバナー/カート・パターソン作曲
・朱へ… 沢井比河流作曲
・鳥のように 沢井忠夫作曲
・東北民謡を数曲

 10月6日午後2時開演 チケット1000円 発売中
 チケットのお申込みは、お電話かEメールで。
 
 


尺八&箏デュオコンサート、10月6日開演
“イタリア料理と楽しみたい地酒大show”、プラチナ賞は「皆伝」
世界遺産・高野山の別格本山三宝院様に、加持酒「玉依御前」をお納めしました。
「地酒大show 2014春」のテーマはイタリア料理。大七の「皆伝」が人気!